読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロペラをなくしたヘリコプターたちへ

こう言っちゃあ何だが

世は情けである
せっついてもムダである
神奈川県は横に長い
新潟県はもっと長い
せっちんと昔呼ばれたトイレは
便器が陶器製だったはずなのに
ロビンソン・クルーソーは無人島にたった一つだけ
サンフランシスコ旅行の初心者向け案内地図を持っていったそうだが
(それで無事脱出できたらしい)
あっちはあれで こっちはこれで
ちょっとあれを取ってくれ
あれじゃ分かりませんよ お父さん
用事は早く済ませて
それはとりあえず置いといて
チベットの地平線は遥かアルプスのローザンヌまで続く
夜光性の塗料が夜行性のヤマネコのボディにペイントされる
卑劣な行為はやめないか
ああやめないのね
温度計上の雄鶏が太陽を盗む
握り拳が虚空を掴む
あの澄み切った青い空のような優しい心
フロンはオゾンに監督を依頼する
エコロジーよりチンパンジー
イデオロギーよりピーナッツアレルギー
それで死んだ人間もいる
勲章を貰うなら金一封のほうがありがたい
孤独な毒蛇
妖しいロックンロール
震える手で書いた笑えないラブレター
ハートマークが777個
キスマークが29個
スタンプは1個だけ
あんたの他に誰がいるんだい?
一枚のくすんだ緑の葉っぱにさえ嫉妬する
キミはそんなにも仲間がいるんじゃないか
ふざけんな青春
そいつは遅れてやって来た
ふくよかな袋小路
を鼻歌を歌いながら通り向け
られずに元来た道をまた戻る
スキップでも踏んでやろうか?
笑顔のベストショットを決めてやろうか?
今日のキミはなんだかステキ
そう言ってる自分が好き
恋してる
愛してる
冒険している
困難に遭っている
死ぬか生きるかの瀬戸際だ
そんな自分が好き
アイ ラブ ミー
フラフラと立ち上がり
フラフラとまたしゃがみ込んでアルコホリックを過剰に摂取し
そしてまたフラフラと立ち上がり
足元がおぼつかないままフラフラとした足取りでフラフラと歩き出す
オレは糸の切れたタケコプター
ぼくドラえもん・・!
リモコンを無くしたプラズマTV(ティーヴィー)
尻尾の取れたメカゴジラ対案外弱気なアンギラス
キングギドラの首が四人いる!
タテガミのないライオン(その後刈られた毛はシベリアでニット帽に化けて高く売れたそうだ)
若い頃に思いを馳せる
19でジュクジュクと塾へ行く
ウェハースのようなキミの唇
とっても珍奇なキミの下顎
愉快なヤッサン
オッサンのグラサンが
華麗なティーショットのごとく
宙を舞って行き
日付変更線を超えて
ワイハーにまで達し
20の時に自慰をおぼえた
若気の至り
あそこの毛を思わず剃りすぎて
スーパー銭湯の一般人どもに
奇妙な顔をされる
時は来たれり
我は親の仇を討たん!
江戸の仇を東京でとる
200年も待ったんだ
さすがの俺も
平成が30年も続くとはつゆ知らず
呑気に構えていたのだが
こうやって白亜紀ジュラ紀
恐竜たちは滅んだのだろうな

せっついても無駄である
プロペラの取れたヘリコプタは
もはや足枷の取れた哀れな
アフリカからの客人にすぎない
それか レンズの外れた
ハッブル望遠鏡にすぎない
あるいは 矢が無数に刺さった
武蔵坊弁慶にすぎない
なんと どれもこれもが中途半端だ
彼らは自暴自棄になって
鉄の塊となって
敵陣に突撃をする
総攻撃だ・・!
竹槍の準備だ・・!
えい やー
それそれ
ほい さー
あっぱれ ぱれぱれ

こうして敵を殲滅したのだとさ
みんな自分専用の
プロペラを欲しがる
もうすでに
一握りの人間は
ジェットで飛んでるというのに
イカロスの二の舞になるがいいさ
失敗して 失敗して・・

こうして科学文明は
成熟していったんだとさ
ご苦労さん

ブロブロブロ・・・・・。