読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負け犬の遠吠え

ハイソな敗走
はい、そーですか?
無惨な負け方
あー、そだろうね
オイラはやっぱり
負け犬なのさ
狼は 人間に飼い馴らされて
犬になったという
しかし負け犬という言葉はあるが
負けオオカミという言葉はない
尻尾を振って 舌を出して
愛想良くしたところが
下り坂の始まりなのさ
オイラは今日も舌を出し
口を開けて息を切らし
ヨロヨロになり足をもつれさせながら
上り坂を登っていく
ガムなんか噛んでる余裕はないぜ
てっぺんに登ってみて初めて
この世界の小ささを思い知る
へへんだ
小さいのはオイラだけじゃないんだ
けど胸を張って 堂々と
前を向いて歩いているのは
いったい何%の人間だろうか?
そういう奴に限って
金かコネ頼りだ
子猫のようにオイラは
ウロウロと途方もなく歩き回り
あてどもなく人生に行き詰まる
敗走かい?
ああそうかい?
恥ずかしいかい?
惨めかい?
ああそうですよ
敗残の兵を集めて
また決起する余力もない
ウントコドッコイ
疲れ果て 座り果てて
無惨に朽ち果てる
残るは屍 骨と皮のみ
三途の川ももうすぐだ
オイラはやっぱし
ただ途方にくれる